2011年10月4日火曜日

厳選!おすすめアウター ato フード付きコート Lithium homme M65ブルゾン

こんにちは、Hです。

今週に入って、少し寒くなってきました。

秋の行楽に出掛けるにも、今が一番良い時期じゃないでしょうか。


私事ですが、先日娘が産まれましたので、お宮参りをしてきました。

あの福男を選ぶ西宮神社にてお参りをしてきました。

2年前にもお参りしているのですが、リニューアルされており、とてもキレイになっていてビックリしました。

商売繁盛のえびす様なので、ついでにお店のお参りもしております。

普段はあまり行きませんが、たまに神社やお寺を回ると、厳かな雰囲気に圧倒されます。

ただ、なにか心が落ち着く部分もありますので、不思議ですね。


さてさて、気候が変化するにつれ、ボードレーではアウターを探されてるお客様が非常に多くなってきました。

この週末もアウターを探しに来られる方が多かったと思います。


先週、入荷したばかりのアウターを紹介いたします。


まずはATOのフード付きコートです。



baudelair


今シーズンのATOのイメージ写真にも大きく取り扱われている、注目度ナンバー1のアイテムです。

ハーフコート丈のダブルデザインですが、ウエストがATOらしくタイトに構築されています。

首元からボリューム感を出して、大きめのフードが印象的なデザインになっています。

裾は外に開いていくかたちになっており、コート自体に重さを感じさせないスッキリした印象になります。

バックはサイドベンツに仕上げており、テーラードが得意なATOらしさを感じさせるコートです。


素材はしっかりと厚みのあるメルトンウールになっており、真冬の防寒としてもちろん使えます。



baudelair

こちらが着用イメージです。

デザイン性のあるコートながら、キレイに着用できると思います。

普通にデニムなどと合わせて頂けるのも強みです。


ATO

Hood Coat

AM11C-C04
44 46 48

BLACK


\79,800


さて、お次は毎シーズン予約で完売必至なLithium hommeのM65ブルゾンです。

今シーズンよりリニューアルされ、裏地の着脱が可能になります。

裏地はボディ部分だけでなく、袖までしっかりと裏地が入っていますので、真冬でも暖かく着用できます。

ボディ部分はボアになっていますので、特に暖かいと思います。

逆に裏を取ることによって、春・秋のシーズンから着用可能となります。

オールシーズン使いやすいデザインとなり、Lithium hommeならではのタイトなシルエットは健在となります。

シンプルで長く使えるM65です。

飽きさせないデザインは本当に秀逸です。

カラーはブラックとカーキの2色で展開していますが、すでにサイズが欠けてきていますので、是非お早めに!




baudelair


baudelair


Lithium homme


M65 Blouson

LH22-6533

Khaki Black

44 46


\78,750



注目の投稿

【コラボ】NANGA Kangaroo Leather Reversible Down Jacket NA1968-01 【新入荷】

こんにちは、baudelairです。 いずれ出るだろうとは思っていましたが、やっぱり変異株が出ましたね。。 オミクロン株と名付けられたそうで、まだ全容が判明してないものの気になります。しかしながら、ワクチンなども かなりスピーディーに新型に対応出来るそうなので それまでしっかりと...