2010年2月23日火曜日

新作情報 LITHIUM HOMME CICATA undecorated MAN

こんにちは。baudelairです。

本日からかなり気温も上がり、ぽかぽかとした気候が非常に気持ちの良い一日です。

神戸はそんな天気もあいまってか、街中は非常ににぎやかですよ。


さた本日も新作アイテムをご紹介いたしたいと思います。



baudelair


まずはこちら大人気東京コレクションブランド、LITHIUM HOMMEよりA-22型レザーブルゾンです。


デザイナー平松剛

2005年7月「リチウム オム」設立。

2006年4月「リチウム オム」発表。

いたずらに過剰なデザインを求めず、シンプル且つミニマムなクリエイションを軸に、エレガントなコレクションを発表しております。


こちら柔らかくなめした肉厚なラムレザーを使用しており

裾、袖共にリブ使用で、カラーは立てて着て頂く事も可能です。

riri社製ダブルジップ、Thinsulateライニングを使用。


カラーはブラウンを使用しており、春夏にも重たくなりすぎず、オールシーズン使用して頂けるアイテムです。


シルエットはやはりリチウムらしい細身シルエットで、体に吸い付くようなシルエットを体現。

着て頂くと必ず虜になるアイテムです。

お次はこちら。



baudelair

こちら毎シーズン独自の解釈でアイビールックを提案し続けるCICATAよりナイロンスタジャンです。


CICATA
デザイナー Rihito 自身がブリティッシュトラディショナルから受けるイメージ(ブリティッシュトラディショナルのクリーンなかたさ)を「ポップ」にくずした世界観(Clean&pop)でコレクションを提案。


CICATAというブランドを表現するにあたって、必須アイテムといっても過言ではないスタジアムジャンパー。


ハリのある薄手のナイロン素材を使用し、春夏使用に仕上げられております。


着丈の短めの作り、レッド×ネイビーの発色、リブのラインデザイン等非常にCICATAらしいデザインでスタジャンを作り上げております。


この春夏、サマーニット、クロップドパンツやチノパンなどに合わせてアイビールックに落とし込みたいですね。


最後はこちら。



baudelair


ヨシオクボのカジュアルラインであるundecorated MANよりナイロンパーカーのご紹介です。


2008/2009AUTMUN&WINTERよりyoshio kuboのデザイナー久保嘉男がオリジナルブランドとは異なった
コンセプトでundecorated MAN 〔アンデコレイテェッド マン〕を発表。

〔着飾らない男は真の格好良さではないか〕というデザイナー久保嘉男の思いがそのままブランド名となり、
シルエットに拘り、カジュアルでありながらフォーマルでもある、着心地の良い、着る人を考えた新定番アイテムが揃う。


薄手のナイロン素材を使用、透けのあるホワイトがとても涼しい印象を与えます。

裏地にメッシュをもたらし、通気性、機能性に優れたアイテムに仕上がっており、胸元にはイエローのオリジナルロゴを刺繍しており、独自のカッティングデザイン等デザイン性にも非常に優れております。


テーラードとのレイヤードを楽しむのも良し、一枚着て頂くだけでも非常にカッコイイアイテムです。


是非店頭にて、主張の異なるこの3着をお試し下さい。


LITHIUM HOMME

color/DARK BROWN

size/44,46

\115,500


CICATA

color/NAVY×RED

\29,400


undecorated MAN

color/WHITE

size/1,2

\23,100


お問い合わせはボードレーHPより→http://www.baudelair.com/



2010年2月19日金曜日

DAMIR DOMA ジップジャケット ダミールドーマ SILENT 立ち上げ サイレント



こんにちはbaudelairです。


ここ最近天気に恵まれて、日々気持ちの良い時間をすごしております。


2月も後半に突入し続々と春夏物が入荷してまいりました。


では本日も新作アイテムをご紹介いたしましょう。


baudelair


こちらDAMIR DOMAよりジップジャケットです。


非常にダミールらしいオーバーサイズシルエットで、ルーズに着ていただけるアイテムです。

肩のカッティングをあえてドロップショルダーで落とし込み、アームを長めに取っております。

ウエスト部にはリブを使用しており、絶妙なシルエットを作り出します。


フロントとサイドポケットにはイタリアのRACCAGNI社製ジップを使用。

今季のダミールは特にジップ使いが非常にカッコイイですね。


裾部分にはダミール定番のコードを多用し、雰囲気抜群のアイテムに仕上がっております。


薄手のコットンリネン素材を使用しており、これからの季節にダミールドーマの世界観を存分に味わっていただけるアイテムですよ。


お次にご紹介いたしますブランドは、DAMIR DOMAよりカジュアルラインとして立ち上がりました【SILENT】です。

サイレントとはdamir domaがディレクションするプロジェクト。

ピュアでありナチュラル、そしてベーシックを追求し、そこに必要不可欠な要素を見出して行く。

それは人間本来のあるべき基本”物の循環””ずっと所有したいもの”に純粋に挑んだ結果、生まれた【SILENT】.

カットソーやTシャツ、デニムパンツなど、随時展開していきます。


ボードレーでは本日より立ち上げです。

その中からこちらのアイテムをご紹介いたします。



baudelair

ストールショルダーバッグです。

コットン100%使用、非常に柔らかい素材感です。

ブランド名を表現するかの様なアイテムにしあがっております。


baudelair


主張しすぎず、しっかりとした存在感をもっております。

中にもしっかりと収納していただけますよ。


こちらのアイテムの面白い所が。



baudelair


ストールとしても使っていただけます。

ストールだけで使っていただいても、非常にカッコイイです。


是非ダミールドーマ、彼の作り出す世界観を店頭にてご体験下さい。


DAMIR DOMA

ジップジャケット

color/BLACK

size/44

\165,900


SILENT

ストールショルダーバッグ

color/KHAKI,GREY

\15,750

お問い合わせはボードレーHPより→http://www.baudelair.com/






2010年2月16日火曜日

EKAM フーデットレザーブルゾン エカム

こんにちは。baudelairです。

本日は午後より気持ちの良い晴天ですね。

風邪がまだ冷たく、まだまだブルゾンの季節です。


本日は大人気レザーブルゾンブランドEKAMより新作アイテムをご紹介したいと思います。


baudelair


本日ご紹介いたします型はフード付きレザーブルゾンです。

斜めダブルジップで首元にボリュームをもたらせたデザインで、ドレープ感を演出します。

レザーでのドレープは非常に珍しく、計算されたカッティングが伺えます。

裾にはリブ部分からはさみで切り刻んだかの様なレザーを別途に付け加えております。


そしてこちらのレザーはベジタブルタンニングラムレザーを使用しております。

ベジタブルタンニングによるラムレザーにウォッシュ加工を施し、革の厚さが0.65mmと薄い為、ウォッシュ加工して「着込んだシワ感」と「風合い」を出しているのが特徴です。


エカム特有の非常にタイトなシルエットですが、こちらのレザーは非常に柔らかい為、着用していただくと体に馴染みます。


こちらがバックシルエット。



baudelair

裾のデザインが群を抜いてカッコイイです。


こちらが色違いのブラック。



baudelair

またこちらのアイテムはジップ開けた状態にしますと表情が変化します。


baudelair


是非春先にEKAMの世界観をお試し下さい。


EKAM-034

color/CHARCOAL,BLACK

size/S,M

\69,300

問い合わせはボードレーHPより→http://www.baudelair.com/



2010年2月10日水曜日

新作 The Viridi-anne DAMIR DOMA ザ ヴィリジアン ダミールドーマ

こんにちはbaudelairです。


本日もぐずついたお天気ですが、新作紹介いってみましょう!


まずはこちら。



baudelair


こちらヴィリジアンよりフーデットコートです。


形はヴィリジアンらしい首元にボリュームを持たせたデザインで、フードの部分までジップを締めることができます。

Excella社製のダブルジップを使用し、裏地には白のパイピングデザイン。

アームサイドにボタンが付いており、袖をまくって裏地のパイピングデザインを見せることが可能です。

イタリアのタフタに製品染めを依頼し、風合いのある生地に仕上げております。

薄手のコットンリネン素材を使用しておりますので、春先の羽織物として活用していただけると思います。


こちらが着用画像。



baudelair

ヴィリジアンらしい雰囲気のあるアイテム仕上がっております。


お次はこちら。



baudelair


こちらダミールドーマよりジップロングカーディガンです。


今シーズンのダミールドーマを象徴するカラーのレッド。

かなりインパクトあります。

ピリング加工を施し、生地に風合いをもたせており、フロント部分にはドレープをもたらせ、ダミール特有の雰囲気がこちら一枚に溢れております。


アームは少し長く、タイトに仕上げられており溜めて着用していただけます。

ジップを上げると首元にボリュームを演出できます。


色違いの黒。


baudelair


是非店頭にてお試し下さい。


The Viridi-anne


color/BLACK

size/1

\84,000


DAMIR DOMA


color/RED,BLACK

size/-44,44,46

\74,550


お問い合わせはボードレーHPより→http://www.baudelair.com/





2010年2月9日火曜日

新作 The Viridi-anne ato ザ ヴィリジアン アトウ


こんにちはbaudelairです。


本日関西は天気は優れませんが、最高気温16度と非常に暖かいです。

春が目覚めてきましたね。

僕も春のワードローブの思案にふけております。


さて本日ご紹介いたします新作アイテムは、当店のドメスティックブランドの取り扱いの中でも、非常に人気の高い二大ブランドThe Viridi-anneとatoの春夏新作アイテムです。


まずはこちら。

baudelair

ヴィリジアンよりジップアップブルゾンです。


ナイロン素材を使用し裏地の随所に防水テープを貼り付けております。

形はこのブランドらしいデザインで首元にボリュームをもたせております。

フロントジップが二つ着いており、このジップはセンターの生地を取り外して一つのジップとして使用することが可能。

センターの生地分タイトになります。


着用するとこのような感じです。


baudelair


アイテムに二面性を持たし、機能性、デザイン共に優れているのがやはりこのブランドの凄みです。


そしてお次にご紹介いたしますアイテムはこちら。



baudelair


atoより、レザーパイピングジャケットです。


カバードタイプになっており、胸元の生地にドレープをもたらせます。

パイピング部分はレザーを使用しており、生地にメリハリを印象づけております。

ラインはatoらしく細身シルエットでタイトに着ていただけます。


着用画像がこちら。



baudelair



フロントを開けた状態での着用画像なのですが、フロント部分のドレープ感が非常に雰囲気がありますよね?

レザーパイピングがよりドレープ感を引き立てており、計算されたカッティングは流石の一言です。


色違いのブラック。



baudelair


是非店頭にてお試し下さい。


The Viridi-anne


color/BLACK

size/1

\73,500


ato


color/GREY,BLACK

size/46

\33,600


お問い合わせはボードレーHPより→http://www.baudelair.com/



2010年2月2日火曜日

OURET 定番ロングカーディガン オーレット

こんにちは。baudelairです。

昨日の雨から本日は晴れ空で気持ちの良い一日ですね。


さて本日も新作アイテムをご紹介したいと思います。



baudelair


本日ご紹介いたしますアイテムは、淡いアースカラー等の色使いと風合いのある生地使いを得意とするブランドOURETより、ロングカーディガンです。
こちらのアイテムは毎シーズン定番で出している形で毎回人気をほこっております。


非常に風合いのあるコットンリネン素材を使用しており、味わい深く着ていただけます。

生地はちょうど良いほどの厚さで、春先にかなり重宝していただけるのではないでしょうか?


一枚羽織っていただくだけで非常に雰囲気が出るアイテムですよ!

コレクションブックでも使用しているアイテムですのでお探しの方もいらっしゃったのではないでしょうか?


このブランド特有の素材感を、是非店頭にてお試し下さい。



color/WHITE,GREY

size/1

\21,000


お問い合わせはボードレーHPより→http://www.baudelair.com/





注目の投稿

【ラストスパート】冬アウター 一部値下げしました

こんにちは、baudelairです。 極寒に感じる、今週。 冬が寒いと、桜がキレイに咲くそうで。明るい未来の為には、今しっかりと耐え忍ぶ必要があるというのは、人生や仕事と同じみたいです。 とは言え、寒さを無理に我慢していただきたいと思っております。 冬アウターが、もう残り少ないの...