2018年11月28日水曜日

LEON掲載 ドレスポにうってつけ! VOILE BLANCHE Vintage Sneaker

こんにちは。baudelair sugimotoです。


本日はVOILE BLANCHEのご紹介です


【NOTE】
日本でもジワジワ知名度を上げているイタリアのシューズブランド。
デザイナーのマックス・ベレ氏はbaudelairでも取扱のあったPREMIATAを設立した後、TOM FORDでコンサルなんかを挟みつつ、近年VOILE BLANCHEを立ち上げました。
・・・さらっと書きましたが、中々にスゴイ経歴のお人です。手がけたブランドは言うまでもなく世界的に有名で、イタリアではシューズ界の重鎮とまで言われているとか。
ブランド名はイタリア語で「白い帆」。高級マリンリゾートをコンセプトに、カジュアルスタイルを格上げするラグジュアリースニーカーとして、ヨーロッパで話題のブランドです。


【MATERIAL】
素材に使ったのはレザー×ナイロンのコンビネーションです。
ここで面白いのはナイロンを使ったボディ部分。なんと本物のヨットの「帆」で作られているんです。帆は潮風や海水を浴びても劣化しないように、とても頑丈に作られています。
それをスニーカーに使っているんですから、当然雨にも強く、スニーカーにありがちな穴や形が崩れてしまう劣化にも強いんです。


ソールはイタリアの有名どころ「Atlantic STARS」と同じ4cm。
ただ、両者を履き比べてみると若干の違いが。クッション性にあまり差異はないですが、フィット感と重さに結構な差があります。
「VOILE BLANCHE」の方が軽くて吸い付くようなフィット感があり、長時間履いても足腰への負担が全然ないんです。
足から来る疲れって昔はへっちゃらだったのですが、最近その辛さに歳をとってようやく気が付きました(笑)
シューズを選ぶにあたって絶対に外せないポイントですよね。


スマイルにも見えるロゴマークは実はカモメのデフォルメ。マリンリゾートを忘れない遊び心もグッドです。


【KHAKI×RED】

【NAVY×BLACK】

今ドキな綺麗めスーツに合わせて「ドレスポ」でキメるのもよし、スウェットパンツやデニムでカジュアルに攻めるのもよし。ダークトーンになりがちな冬のスタイルに「VOILE BLANCHE」を足元のアクセントにしてみてはいかがでしょうか。


まとめ
・ボディとアッパーに「ヨットセイルクロス」使用
・軽くて足の負担も少ない
・4cmのスタイルアップ
・足元のハズしに効果的



VOILE BLANCHE/2012774-07/KAHAKI×ORANGE/¥39,000+tax
VOILE BLANCHE/2012774-02/KHAKI×RED/¥39,000+tax
VOILE BLANCHE/2012774-01/NAVY×BLACK/¥37,000+tax


【size spec】

size 40(25.5cm)アウトソール29 / 幅10.3 / ヒール高4

size 41 (26.5cm)アウトソール29.5 /  幅10.7  / ヒール高4

size 42 (27.5cm)アウトソール30 /  幅10.7  /ヒール高4




baudelairではバイヤー・店長を目指したい方、ホームページ制作が出来る方を募集しております。

男女関係なく、募集しております。もちろん、レギュラースタッフや、アルバイトも。

未経験でも問題なし!!

詳しくはコチラをご覧ください!!



No Fashion,
No Life.


お問い合わせ、ネット通販はボードレーHPより→http://www.baudelair.com/ 
baudelair YAHOO店→http://store.shopping.yahoo.co.jp/y-baudelair/
FACEBOOK→https://www.facebook.com/pages/Baudelair/313190085446956
Instagram→https://www.instagram.com/baudelair.kobe/




2018年11月26日月曜日

Maison MIHARA YASUHIRO BIG ZIP MA-1

baudelair sugimotoです。

今日はインパクト抜群のこのアイテム。Maison MIHARA YASUHIRO 「MA-1」


【DESIGN】
フロントはド派手なビッグジップ、左腕のシガーポケットから垂れるタグやチェーン、裾・袖口からはみ出る発色の良い裏地など、目を引くディテールがありすぎて少し困惑します(笑)
ミハラヤスヒロらしさ全開で、ここまでデザインが凝ったMA-1は過去に見たことがありません。
この場で語るより細かいポイントは写真と一緒にどうぞ。


まず気になるのは、荷物の運搬に見るような袖口に縫い付けられたバーコード。
今期のテーマである「プロトタイプ」を連想させるデザインです。


MA-1の象徴のシガーポケットがアツイです。チェーンやフリンジが絶妙なアクセントになり、他と一線を画するパンチ力。しかも、取り外し可能なので不要な場合は簡単に取れちゃいます。この気遣いはありがたい(笑)


昨年から続いている「ビッグジップ」。インパクト&オシャレ感絶大です。
ちなみにこのジップ、ミハラヤスヒロがYKKに別注したオリジナルジップなんです。
着ているとおそらく「そのジップすごいね!」とツッコまれるので、その時に是非使ってください。


裏地は当然「レスキューオレンジ」です。苦手な人もいますが、個人的には、MA-1の裏地はオレンジでしょうと、声を大にして言いたい。カーキ×オレンジのコントラストがいい塩梅でマッチするんですよね。




全国的に品薄状態の人気アイテムですが、当店ではラス1(サイズ46)でまだ生存しています。
12月を前に寒さもグッと深まってアウターがよく動いています・・・!
買うなら「今」です。お考えの方は旅立ってしまう前にお早めに!


まとめ
・デザイン性あるミハラの真骨頂MA-1
・流行のオーバーサイズシルエット
・中綿もしっかり入り防寒性も◎

Maison MIHARA YASUHIRO「MA-1」A01BL051/brown/size46/¥65,000+tax


【size spec】

size 46 肩幅56 / 袖丈65 / 身幅68/ 着丈71



baudelairではバイヤー・店長を目指したい方、ホームページ制作が出来る方を募集しております。

男女関係なく、募集しております。もちろん、レギュラースタッフや、アルバイトも。

未経験でも問題なし!!

詳しくはコチラをご覧ください!!



No Fashion,
No Life.


お問い合わせ、ネット通販はボードレーHPより→http://www.baudelair.com/ 
baudelair YAHOO店→http://store.shopping.yahoo.co.jp/y-baudelair/
FACEBOOK→https://www.facebook.com/pages/Baudelair/313190085446956
Instagram→https://www.instagram.com/baudelair.kobe/



2018年11月22日木曜日

構想3年!junhashimotoの新型 DOWN JACKET

baudelair sugimotoです。

本日紹介させていただくのは、junhashimotoの「熟成DOWN」です。



【DESIGN】
ジュンハシモトが得意とする、都会的でありながらスポーティーさをプラスしたラグスポダウン。
モッズコートにマウンテンパーカーの要素を上手く落としこんでいるのが、らしいと言うか、掴んできます。男心。
しかもこのコート、実は「3WAY」なんです。2WAY、3WAYと聞くと一つ一つがぼやけてしまい、効果的に使えなかったりって結構よくありますよね。
ですがこの「熟成DOWN」、3年も構想を重ねた甲斐あって、どれも単品さながらのクオリティを実現することに成功しています。

【DETAIL】


表地は高密度ナイロンタフタを使用。アウトドアやレインウェアなのでよく使われる素材で、冬の雨風をシャットアウトし、インナーのダウンで熱を生み出し閉じ込めます。そりゃもうぬくぬくになる訳です。




モッズコート単体。春先や秋口にちょうど良い生地感。夏以外は着れる非常に息の長いアイテムです。




モッズコートを外せば本格ダウンジャケットにトランスフォーム。
取って付けたようなペラペラのインナーダウンではなく、ガチのダウンジャケットが顔を出すってありそうでないんですよね。
単品でも商品化出来るレベルの作り込みなので、インナーだけではなく気分や気温によって使い分けたいです。



背中部分のショルダーベルトで、脱いだときにアレンジとして背負うことも可能。
街中で歩き回ると意外に暑かったな、なんて時に使える面白ギミックです。







ライナーに本格派のダウンを付けても着ぶくれもなく、全くモコモコしません。
タイトシルエットに定評あるジュンハシモトなので、この辺りの計算が特に苦労しただろうなと想像します。
もう少しすれば、カナ○グースやモン○レールで街があふれ返るだろうと思います。
人と被りたくない、汎用性が欲しい、ありがちなダウンに飽きたなど、新しいカタチのダウンを求める方に自信を持ってオススメしますよ!


まとめ
・1着で3パターン楽しめる
・アウトドアにも使われる防寒ハイテク素材
・重ねて着てもキレイなスリムシルエット
・人と被らない個性派DOWN


junhashimoto「熟成DOWN」1011820023/black/beige/size3・4/¥120,000+tax
Polyester 100%(Nylon 60% Polyester 40%)(Down 90% Feather 10%)


【size spec】
コート
size S 肩幅47 / 袖丈64 / 身幅54/ 着丈95

size M 肩幅48 / 袖丈67 / 身幅57/ 着丈98

【size spec】
ダウン
size S 肩幅44 / 袖丈62 / 身幅52/ 着丈65

size M 肩幅46 / 袖丈64 / 身幅55/ 着丈67


baudelairではバイヤー・店長を目指したい方、ホームページ制作が出来る方を募集しております。

男女関係なく、募集しております。もちろん、レギュラースタッフや、アルバイトも。

未経験でも問題なし!!

詳しくはコチラをご覧ください!!



No Fashion,
No Life.


お問い合わせ、ネット通販はボードレーHPより→http://www.baudelair.com/ 
baudelair YAHOO店→http://store.shopping.yahoo.co.jp/y-baudelair/
FACEBOOK→https://www.facebook.com/pages/Baudelair/313190085446956
Instagram→https://www.instagram.com/baudelair.kobe/


2018年11月19日月曜日

LAD MUSICIAN 商品ご紹介

こんにちは、baudelair Nです。

本日はLAD MUSICIANのこれからの季節にもってこいのアウターをご紹介いたします!

まずはこちらのキルティングコートから。
LADがキルティングコートを出すのは斬新ですね。


DESIGN
曲線のキルティングコート。勿論LAD得意のビッグシルエット。大きめコートは中にニットはもちろん大きめパーカーなんかでも着込めることが強みですよね。ノーカラーなのもメリハリが付いて◎!


【DETAIL】
中綿には皆さんおなじみシンサレートを贅沢に使用しております。真冬でも活躍すること間違いなしですね。また、撥水加工を施しているにもかかわらず、柔らかくストレスのない着心地を実現してくれる一着です。




お次はコチラ、コットンギャバジンモッズコート。

【DESIGN】
中のライナーは取り外し可能です。こちらもキルティングデザイン。今期のLADはキルティング押しのようです。ライナーの胸部分には、おなじみLADのタグ付きです。さりげないアクセントが嬉しいですね。真冬は内側のライナーと外側のモッズコート、二層で完全武装しちゃってください。


①LAD MUSICIAN ノーカラーキルティング ビッグコート 2218-351
    size 42,44 / ブラック / ¥63,000+tax

【size spec】

    size 42   肩幅64cm 袖丈53cm 身幅72cm 着丈102cm

    size 44   肩幅66cm 袖丈55cm 身幅73cm 着丈107cm






【DETAIL】

コチラの中綿もシンサレートです。

外側のモッズコートは撥水使用です。モッズ部分だけでも長期間活躍が望めそうですね・・・・!


今期も「シンプルなカラーで、インパクトあるサイズ感」で「THE LAD」といった感じのデザインのアウターが目立ちますね。最近朝晩かなり肌寒いので、風邪を引いてしまう前に冬支度を済ませてしまってください。ビッグシルエットで中になんでも着込めちゃうので、真冬でも活躍すること間違いナシです。


②LAD MUSICIAN ギャバジンモッズコート 2218-352
  size 42 / ダークカーキ / ¥92,000+tax

【size spec】

    size 42  肩幅60cm 袖丈56cm 身幅70cm 着丈106cm






baudelairではバイヤー・店長を目指したい方、ホームページ制作が出来る方を募集しております。

男女関係なく、募集しております。もちろん、レギュラースタッフや、アルバイトも。

未経験でも問題なし!!

詳しくはコチラをご覧ください!!



No Fashion,
No Life.


お問い合わせ、ネット通販はボードレーHPより→http://www.baudelair.com/ 
baudelair YAHOO店→http://store.shopping.yahoo.co.jp/y-baudelair/
FACEBOOK→https://www.facebook.com/pages/Baudelair/313190085446956
Instagram→https://www.instagram.com/baudelair.kobe/




2018年11月15日木曜日

楽天Payはじめました+RVW スヌードポンチョの紹介

baudelair sugimotoです。

冷やし中華ではありません。楽天Payはじめました。
今日から楽天ポイントを使ってお買い物が可能になります。
専用のアプリをダウンロードしていただいて、エントリーすると1000ポイント貰えたり少し嬉しいキャンペーンも開催しているようです。
楽天ポイントっていざ使おうとすると、案外使いみちが思い浮かばなかったりして、忘れた頃に見るとポイント失効なんてこと結構あるあるだと思います。
そんなときは当店を思い出して、少しでもお得に買い物を楽しんでいただければなぁと(笑)
是非、ご活用よろしくお願い致します。



それではアイテム紹介に移ります。


【FABRIC】
17AWで非常に人気があり、再販に次ぐ再販でも即完売してしまう盛況ぶりでした。
今期はサイズ感を少し大きくして、素材はコットンとメリノウールの混紡に改良。
サラッとした上質なメリノウールを使用していますで、嫌なチクチク感がなく、巻き物を苦手としている方にもオススメ出来ます。
首周りって割と敏感で、質が悪いと痒くなったり痛くなったり、ストレスに繋がるので結構大事なポイントなんですよね。

【DETAIL】



去年から変わった新タグがいい味出しています。ただのネームタグではなく、デザインの一部としてアクセントになります。


【BLACK】





表面はリンクス編みと言って、凸凹とした立体的な表情になり、ブラック単色でも寂しくならないデザイン性があります。


ベタにカットソーに合わせるだけで◎
コートの上に合わせても雰囲気が出ますし、アウターのインに持ってきてもオシャレに決まります。
さらには首元で捻ってスヌードような使い方も可能です。
何通りもの着方ができ、値段以上に楽しめるので、コストパフォーマンスもいうことなし。
ポンチョと聞くと難易度が高く聞こえますが、何にでも相性よく纏うだけでサマになるのでこの冬オススメですよ。


まとめ
・コットン×メリノウールの上質な肌触り
・去年ものより生地が厚手になり防寒性もアップ
・何にでも合う汎用性とコスパの良さ


RIPVANWINKLE「Snood Poncho」 RB-055/T・BLACK/BLACK/¥18,000+TAX




【size spec】


size F 横幅100 / 着丈70



baudelairではバイヤー・店長を目指したい方、ホームページ制作が出来る方を募集しております。

男女関係なく、募集しております。もちろん、レギュラースタッフや、アルバイトも。

未経験でも問題なし!!

詳しくはコチラをご覧ください!!



No Fashion,
No Life.


お問い合わせ、ネット通販はボードレーHPより→http://www.baudelair.com/ 
baudelair YAHOO店→http://store.shopping.yahoo.co.jp/y-baudelair/
FACEBOOK→https://www.facebook.com/pages/Baudelair/313190085446956
Instagram→https://www.instagram.com/baudelair.kobe/



注目の投稿

【ラストスパート】冬アウター 一部値下げしました

こんにちは、baudelairです。 極寒に感じる、今週。 冬が寒いと、桜がキレイに咲くそうで。明るい未来の為には、今しっかりと耐え忍ぶ必要があるというのは、人生や仕事と同じみたいです。 とは言え、寒さを無理に我慢していただきたいと思っております。 冬アウターが、もう残り少ないの...