2021年9月10日金曜日

【Restock】 山内 定番塩縮加工シャツ、メッシュウールシャツ 、平織限界密度ウールシャツ、ワイドイージーパンツ

こんにちは、baudelairです。


すっかりセミの声から、秋の虫の音に切り替わった気がします。夜は窓を開けていれば、割と涼しく過ごせるので今からの1~2ヶ月が一番快適な季節ですよね。マスクは必須ですが、行楽を楽しんで行きたいと思います。



さて、本日は山内からのご紹介です。

実は、山内はこの秋冬シーズンはメインコレクションが無いシーズンとなりました。

色々な事情があって、このシーズンの新作はスキップとなっております。とは言え、ブランドが無くなる訳ではありませんので ご安心ください。


じっくり腰を据えて、定番をしっかりと買える 逆にチャンスなシーズンです(笑)



と言う訳で、当店でも人気ナンバー1の定番塩縮加工シャツ、いくつかサイズで欠品がございましたのでリストックしております。

加工により縦横約30%も縮まる生地で、本来シャツに必要な生地分量の約2.5倍使用します

全パーツにコットンキュプラを裏打ちし、「山内」らしい丁寧な縫製技術が光るシャツになります。

生地がしっかりしているのと、裏地がある点でも秋冬シーズンにはまさに最適な一枚です。

シャツ・ブルゾン感覚で使える一着です。これからのシーズン、ベスト・バイな一枚になります!!






そして、前回入荷して即完売していたメッシュウールシャツもリストックしております。


さらりとした質感で着用いただけるシャツです。夏はもちろん今の初秋にピッタリな一枚です。非常にクオリティの高い一枚です。


そして、こちらのパンツも完売していたのでリストック。

先染めのオリジナルボーダー柄を使用したワイドパンツ。こちらもサラリとした質感で、秋にピッタリな一着です。

適度なワイドボリュームと、ダークトーンの落ち着きのある柄が魅力の一着です。






そして、『山内』がノーミュールシングウールのSP140’Sで平織限界密度に挑んだ素材のシャツもリストックです!

尾州の長い歴史を持つ老舗機屋さんの低速シャトル織機で限界密度まで高めています

その密度ゆえに、天然の撥水性を備えた生地になります。

一見するとナイロン素材のような、一般的な毛織物とは全く違う表情の素材です。

張り感がありつつも、ウールの素材感を合わせ持つ。不思議な感覚の一着です。

こちらも秋冬シーズンにピッタリな一枚です。






クオリティの高い山内のアイテム、是非手にとってご覧になってみてください。

本物志向の方に、ご納得いただけるアイテムです。


山内のアイテムはこちらよりどうぞ!

https://www.baudelair.com/yamauchi/



baudelairでは新規スタッフを募集しております。

アルバイト又は契約社員・正社員を募集しております。

経験・未経験を問わず募集しておりますので、ファッションがお好きな方は是非

詳細はコチラよりどうぞ。



No Fashion,
No Life.


お問い合わせ、ネット通販はボードレーHPより→http://www.baudelair.com/

Instagram→https://www.instagram.com/baudelair.kobe 



注目の投稿

【極柔暖】MARKAWARE アルパカフリース スポーツカーディガン A21C-18BL01C

こんにちは、baudelairです。 あと2日で師走に突入すると思うと、1年の早さに驚くばかりじゃないでしょうか。 本格的な寒さが始まり、山の上では冠雪があったりするようです。本気の冬支度を始めなければですね。 ということで、本日はMARKAWAREからサスティナブルで極暖な一着...