2015年9月25日金曜日

Man of Moods バックパック Mountailn of Moods




こんにちは、baudelair Hです。


先週のシルバーウィーク中の唯一の休みに家族・友人と渓谷ハイキングに行って参りました。

神戸から、ほど近い武庫川渓谷。
ご存知でしょうか?


宝塚から、三田・篠山方面に抜けるJRの昔の線路跡がハイキングコースとなっております。

神戸から近く、また宝塚の駅から1駅の生瀬という駅から出発しますが・・・
こんな近くで、こんな自然が一杯かと驚いてしまいます。











このコースのメインディッシュはトンネルにあります!

長短、様々なトンネルが合わせて7つあり、長いもので400mだとか。
もちろん、電気なども通っていませんので、真っ暗な中を進むのが探検心を非常に煽ってくれます笑











もちろん、懐中電灯が必須です。
9人で懐中電灯4とランタン1で臨んだんですが、ちょっと足りなかったですかね。
持ってないと、完全な闇に襲われます。


渓谷なので、こんなノスタルジックに浸れる鉄橋アリと、様々な要素が歩く疲れも癒してくれます。








これからの時期、紅葉もかなりキレイに見れるんじゃないかな~と思われます。
サクラの木も多かったので、春に花見がてらにも良いコースなのかもしれません。







アップダウンがほとんど無いので、登山が不安な方でも安心して登れます。
足場は悪いので、ピクニックシートのようなモノは何かあった方が良さそうです。



写真でリュックにシートを丸めて運んでいます。






そう!こちらは、今シーズンより取り扱いのM of Mのバックパックとなります。
シートのせいで、全貌が分かりかねますが・・・・



こちら!






この風貌!
M of Mと、Master Pieceとのコラボアイテムとなっております!


実際使ってみて、デザイン・機能性・ポケットの多さ様々な部分で大満足いただける、オススメアイテムです!


メインはナイロン素材、フロントポケット部分はネオプレン系の柔らかい素材となっております。








両サイドにドリンクポケット有り、内部にはサイドジップからアクセス出来るのも嬉しいポイントです。
バックポケットや、内部にもポケットと、実用性にも優れています!

シートや寝袋、ポスターなんかもクルリとしたまま持てますし、三脚なんかを引っ掛けても良さそうです。










こういった、細部の凝り方が非常にカッコいい仕上がりになります。
通常の普及品とは、大きく違った印象になります。









かなりの容量がありますので、大荷物でも助かります。
肩ベルトはクッション性も良く、非常に楽に荷物を持つ事も出来ます。




メインはもちろんタウンシーンで使って頂きたいですが、これを山や川や海に持って行っても、機能性と見た目で自己満出来る事間違い無しです(笑




こちら、現在店頭のみでの販売です。
気になられた方は是非店頭で!
電話・メールでの通販も可能なので、お問い合わせください!




MAN of MOODS

Back Pack
3150-AC04
RED

¥31,000+TAX




No Fashion,
No Life.



お問い合わせ、ネット通販はボードレーHPより→http://www.baudelair.com/ 
FACEBOOK→https://www.facebook.com/pages/Baudelair/313190085446956




0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

冬の定番!junhashimoto WRAP COAT+Steiff

こんばんは。baudelair sugimotoです。 本日はjunhashimotoの定番人気「WRAP COAT」のご紹介です。 毎シーズンのように雑誌に掲載される大人気コート。 junhashimoto冬の顔と言っていい位置付けのアイテムですね。 ...